親ガチャ、マルトリートメント、ヤングケアラー:子どもを主体とする支援センターの必要性

f:id:ageless2020:20211121180516j:plain

「どんな親を持つかで人生が決まってしまう」ということを意味する「親ガチャ」。
 確かにそういう側面が人によってはないわけではない。

 NPO法人POSSE」の代表である今野氏は、誰よりも多くの子どもの雇用・貧困問題などに関わってきている。
 親の子に対する暴力、親の貧困による普通に教育を受ける機会の喪失、子への過大な期待を寄せることでの人格否定や過剰圧力による教育虐待・・・。

この続きは
親ガチャ、マルトリートメント、ヤングケアラー:子どもを主体とする支援センターの必要性 (ohnoharuo.com)