ベーシックインカム生活基礎年金15万円で社会保障制度改革・行政改革

f:id:ageless2020:20201009165610j:plain

 

生活保護制度廃止と生活保護行政コストゼロ改革


まず、生活保護制度が廃止になります。
というか当然、新しい生活基礎年金に替わるわけです。
上乗せ論派の一部は、15万円ではやっていけないと主張するかもしれません。
恐らく、医療保険負担が生活保護ではゼロのものが、自己負担が発生するから、というのが理由の一つ。
これについては、不足するレベルで健康保険自己負担が発生する場合、高額療養費制度でカバーすれば良いでしょう。

この続きは

https://2050society.com/?p=5340